スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュアルディスプレイの便利さ

ちょっと暇があったので、他のPCで使ってるディスプレイを持ってきてデュアルディスプレイをやってみました

ちなみに使ってるグラボは
GV-R585OC-1GD

2つ目を追加して使ってみたが、2つ目のディスプレイの画面が乱れた
乱れるよりちらつくといったほうが良いのだろうか?
何か黒い線が下から上へと行ったり、画面がちょっとぐちゃぐちゃになったり

で、ドライバを新しくするということをしましたが、なおりませんでした
その後調べてみるとメモリクロック固定でなおるらしいので試してみると、なおった・・・・ような
ほとんど乱れなくなったけど、たまにちらつきがあったかな でもほとんど気にならないレベルでしたね

メモリクロック固定自体も簡単でしたー CCCでOverdrive有効にしてプロファイル新たに作って、少しいじるだけ


デュアルディスプレイ使ってみて思ったのは、アニメなど動画見ながらでも作業がとてもしやすいってとこかな
2枚のディスプレイを使うことで横がつながって長くなる感じで、動画再生ソフトやブラウザを半分以上どちらかの画面に持っていって全画面にすれば、簡単に全画面で使いたいほうのディスプレイで全画面に出来るし、予想以上に使い勝手がよかった
使ってみたせいでデュアルディスプレイにしたくなった・・・
でも、今は余ってるディスプレイもないのでできませんorz
いつかやりたいね 作業がはかどりそうだ

PC故障原因特定!

この前、急に画面が真っ暗になり何も表示されなくなったPCですが
ようやく原因を特定できましたー

今日届いたメモリに換装してもなおらなかった
あと、メモリやグラボを抜いておくとビープ音がなるので

電源は交換したので大丈夫、メモリも一応交換して大丈夫 マザボもちゃんと動いてくれていそう
というわけで、もしかしてグラボ・・・?と思い、ちょうどそのとき使っていたPCの電源を切ってグラボを取り出し装着してみたら
つきましたw cmosがエラーになってましたけどw
cmosのエラーは、この修理の際にマザボの電池をかえたのですが、電池の向きを写真にとっておくのを忘れて適当にいれていたら向きが逆だったようですw 
マザボの説明書みたらマザボ全体の写真が載っていてそれで確認できました

ということでグラボの購入でようやくなおる見込みが出てきた
ようやく原因が特定できて本当に今日は良かったです・・・
関係ないけど今日は他にも服や靴も買えたんで色々と良かった 前の靴は穴空いていてすごい汚れていたからなw 何年はいていたのだろう・・・w

P.S.
GW中にPCなおすという目標が達成できそうだー GW中に絵も1枚描き終わらせたいな スピードがとても遅いから、ちと難しそうではあるが・・・

メモリさすのは手が痛い

先週、自作したPCが何度も再起動されてしまう不具合に遭遇
全く使えないというわけではなかったのだが、使ってて急に再起動されるとデータとかも不安だし、原因を究明

ブルスクの内容を表示してくれるソフトを使って原因を探ってみたところ、メモリの不具合のようだった
というわけでメモリ何使ってたかなー?と確認してみたら「UMAX Centus DDR3 4GB(2GB×2)」だった
ちょっと調べてみたけど、UMAXのメモリってあまり評判良いわけではなかったんだよね
コスパは良いけど、少し悪い話もあったりいまいちだった

さしなおししたりしてメモリの診断を行ったけど、改善されなかったので 評判のいいSanmaxのメモリにしましたー
Elpidaチップのやつにしてみたよっ 高級メモリのようなのでこれでなおらなかったら泣ける・・・

そして、購入後すぐに換装・・・・  だが、解決されずwwww
これはおかしいなーと思ってネットで調べてみたら、メモリのさしこみが甘いとだめだよーと書いてあった
そういえば、メモリさすとき カチッってならなかったな 大体ささったので止めるやつをはめようとしてみたらはまったからいいかな?と思ってた
思いっきりさせば、ちゃんとカチッっていくんだね・・・・ さしなおしたら出来ましたw

メモリをさすのは手が痛くなるなw

PCの画面は真っ暗くら~いくら~い

今となっては昨日起きたこと

テレビを見ながら、パソコンで火狐でニコ実とJannetterでツイッターを見れるように開きながらPSPでゲームをしていると
急にパソコンの画面が真っ暗に
表示がおかしくなったのかな?と思い、タスクマネージャ出してみようとするも反応せず
スリープモードにしてみようにも反応せず、何を押しても反応しない

パソコンのリセットボタンを押してみるとHDDのランプが一瞬点灯するが、特に変化なし
しょうがなく強制終了しようと電源ボタンを押すと、なぜか一瞬で電源がおちる(普通は長押しだよね)

その後、C-MOSクリアなどもしてみたけど変化はなし

もう1度C-MOSクリアをやり直してみようかと思い、電源ユニットのボタンを○にきりかえようとすると、さっきまでは問題なかったのにボタンがバネではじかれるようになり○にしようとしても跳ね返されて|になってしまうという事態


夜にやるとどれぐらい時間かかるかわからなくて寝るの遅くなりそうだし、埃多くて換気や掃除機使わないとね
何とか直ってくれるといいのだが・・・

Win7+CentOSデュアルブート構築編 完

4日ほど前に、問題ばかりで出来なかったデュアルブートがようやく完了しました


今までのやり方だと以下のようにやっていました
dualafter.png

このようにやっていたところ、HDDのMBRにgrubをインストールをして
BIOSでHDDを先に起動するようにセットしても、何も出ずに起動が出来ないという感じでした

そこで、何が問題か調べていると
CentOSのbootディレクトリは、HDDの先頭部分近くにつくらなければならなく
MBRに隣接するようにしなければならなかったのですが、Windows7のデータ領域が邪魔をしているようでした


そういうわけで、データも入ってて移動するのは大変だし 新しいHDDを買ってきて、そちらにインストールしました

ただ、新しいHDDを増設したらDVDドライブがDVDを認識してくれなくてエラーが出まくったり・・・・
(DVD抜いたりして再起動を繰り返していたら、いつの間にか認識するようになっていました)


インストール後は、BIOSで追加したHDDを起動するようにしてみたところ普通に起動しました


その後、CentOSにて /root\grub\grub.conf だったかな?
grub.confの中身に「title CentOS・・・・」という部分があるので、そこから下をメモるなり、テキスト保存してUSBメモリにいれておくなりして

Windows7で、grub4dosをいれmenu.lstにコピーした部分を張り付ければおk

ただ、そのままだと(hd0,0)になっていたので
Windowsから見た場合はgrubがあるのは3枚目のディスクの先頭なので、(hd2,0)にすることで起動できました



そこから先はまだやっていない・・・・
もっと勉強して進めていかないとね
pixiv
twitter
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。