スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリさすのは手が痛い

先週、自作したPCが何度も再起動されてしまう不具合に遭遇
全く使えないというわけではなかったのだが、使ってて急に再起動されるとデータとかも不安だし、原因を究明

ブルスクの内容を表示してくれるソフトを使って原因を探ってみたところ、メモリの不具合のようだった
というわけでメモリ何使ってたかなー?と確認してみたら「UMAX Centus DDR3 4GB(2GB×2)」だった
ちょっと調べてみたけど、UMAXのメモリってあまり評判良いわけではなかったんだよね
コスパは良いけど、少し悪い話もあったりいまいちだった

さしなおししたりしてメモリの診断を行ったけど、改善されなかったので 評判のいいSanmaxのメモリにしましたー
Elpidaチップのやつにしてみたよっ 高級メモリのようなのでこれでなおらなかったら泣ける・・・

そして、購入後すぐに換装・・・・  だが、解決されずwwww
これはおかしいなーと思ってネットで調べてみたら、メモリのさしこみが甘いとだめだよーと書いてあった
そういえば、メモリさすとき カチッってならなかったな 大体ささったので止めるやつをはめようとしてみたらはまったからいいかな?と思ってた
思いっきりさせば、ちゃんとカチッっていくんだね・・・・ さしなおしたら出来ましたw

メモリをさすのは手が痛くなるなw

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


pixiv
twitter
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。