スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイⅡ 第11話 感想

神のみⅡも残すところ、あと2話

「長瀬純」編は、他のと違い 
最初は明るい感じで何か思いつめているような感じはなかったのですが
だんだんと問題が出ていく形ですね~


今回の話は冒頭の先生が普通だった(´・ω・‘)







熱血ってやはり最近は嫌われるんだねー
適当に出来ればいい とか そんなにがんばりたくない という最近の若者の傾向なんですかね←

それにしても先生は強いな 簡単にはへこられませんな!
元気の源、プロレスのおかげかっ
そして、桂馬も先生を追いかけプロレス会場へ

先生が席につこうとしたらー そこには桂馬が!
チケットをコピーしたんかw LCやるじゃないですか~
あと、眼鏡はずしてる桂馬はイケメンすぎるね

で、他の席を探すから~と言ってどこかへ行こうとする先生を~
桂馬が先生を強引に引っ張り1つの席に2人で座り密着!!
神様大胆 なんてこういうときには照れないんだww イケメンすぎるw
生徒と先生が・・・ けしからんなっ!

結局、試合が始まったらテンション上がりすぎて先生気にしなくなったw
お~!って桂馬がやらないから先生に手を握られて無理矢理やらされていたね
ああいうときは照れるんだなw 自分からやるのはいいけど、やられるのはだめなんだなw

先生に技をかけられる桂馬
う、うらやまっ! 当ててんのよ状態でしょあれ 俺も先生に技かけてほしいよ^^


プロレスっておもしろいよね~
前にちょっと見たけど面白かった 昔みたいにいっぱいやればいいのに


そして、神様は先生の過去の悲しい出来事につっこむ
もちろん先生は怒るわけで
うーむ・・・・神様の攻略の仕方はよくわからんなぁ 実に難しい


次の日、教室
ちひろが歩にギターのカタログか何かを見せてたねー
やっぱり一緒にバンドやるってことかな?

で、先生登場
急にマラソンを提案してきた
うん、こりゃきついwww さすがにマラソン無理だわさ
でもまぁ先生が一緒に走ってくれるなら最高だなb

先生はやる気のないみんなに怒り逃走ー

そして、桂馬がクラスの連中に
「こんなバグだらけの連中、何しても無駄なのにさ」
って言っちゃったよw まさか、そんなことをさらっというとは かっこいーね

もちろんみんなが怒るわけで文句を言いに来たところー
変わり身の術!
LCは何か時間を数えてたなw 何をするというんだw

バスケ部の部室へ行き、ツタンカーメン桂馬登場! いや神か
桂馬に色々いわれ、またも逃げようとしたら先生ズコー

最後は体育館で攻略だ!
先生に色々伝えようとしながら、言葉遣いには敬語を入れず対等な立場みたいな感じで会話するんだな
生徒と先生の関係になっちゃだめってやつかな?

攻略終わったー と思ったらキスしないんね あれ?



と思ったらー!!! 最後に先生からのキッス!!!
まさか桂馬からでなく先生からだとはね
あれも計算のうちということなのか・・・・?
どんだけすごいんじゃい桂馬はwww

あと1話残ってるけど、どんな話だろー


P.S.
次回予告の絵が実に素晴らしかったと思うよ

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


pixiv
twitter
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。