スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年春アニメの感想を少し

遅くなってしまい、本当にざっとですが、感想をw


「フォトカノ」
ライトな変態さんアニメといった感じでしょうか
写真撮影のシーンはCGになったりしますねぇ~ あれだけアングルかえまくるのを実際に描くというのは厳しいからかねぇ その分重要な撮影シーンで作画崩壊とならないのは良くもあるが・・・
真面目そうに見えて「シャッターチャンス!」とばかりに先輩を撮影していたり・・・ナイス紳士b
ちょっとアマガミの橘さんに似てるようでもあり、面白いですw


「惡の華」
こっちはダークな変態さんアニメかなw
実写をトレースするという珍しい手法で描かれていたり、会話の雰囲気なども非常にリアルなので、主人公の心の葛藤がよく感じられますね~
仲村さんぶさいくに見えるけど、稀にかわいいかも? 見てるうちに慣れるから問題ないでしょう


「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」
2話が神回すぎて、この先の楽しみが少し減ってしまったw もうあんまりあやせの出番はなさそうだよなぁ
1話であやせの声があれ?って感じだったのに、2話では前と同じに戻って素晴らしい罵声を浴びせてくれました
はやみんの罵声CDが欲しいよぉ・・・・ あと、はやみんCDデビューしないんかなぁ


「進撃の巨人」
前評判通り面白いです マッチョヒロインなのに可愛いって・・・どういうことだw
まだまだ話も始まったばかりで巨人との戦いとかはないが、立体機動装置を使った戦闘シーンが楽しみですよ
きっとかっこいいんだろうなぁ


「這いよれ!ニャル子さんW」
いつもどおりだ


「ハヤテのごとく!Cuties」
アマガミみたいなオムニバス形式かな
自分の好きなキャラの回とかは楽しめそうではあるよね それにしても最近は女の子ばっかり出しすきなんじゃああ タマとか見たいのになぁ 他にも多数登場しなくなった男キャラ・・・・ ラブコメというよりギャグマンガとしてみてたので、ラブコメ色強くなってきて少しつまらない
西沢さん見れればいいや^^ 多分全部見るけどw


「革命機ヴァルヴレイヴ」
様子見


「とある科学の超電磁砲S」
1期の内容が少し抜けているが、1期はレベルアッパーだけで終わりだったんだっけか
とりあえずOPではアイテムの皆さんが登場されてましたね~ これからの登場が楽しみです


「RDG レッドデータガール」
最初は主人公の声はやみんで合ってるのか?と少し疑問であったが、だいぶ馴染んできた気がする
P.A.×メルさん の作品としては今までのとは少し違った印象かな?
でも相変わらず背景とかは結構きれいですね


「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」
ぼっち最強だわ~ 主人公のぼっちスキルが高くて尊敬するw


「翠星のガルガンティア」
猿の惑星? じゃあないけど、久しぶりに地球戻ったら色々かわってたー という導入部分は似ていますねぇ
最後は最初に戦っていた敵に立ち向かうんでしょうかね・・・? 主人公の機体以外にもロボットたくさんでてくるかな? ちょっと期待




今期は、はやみん出演作品が大分多いので、それだけで私は幸せです
お勧めというわけではないですが、お気に入りは「フォトカノ」、「悪の華」、「進撃の巨人」あたりですね~
フォトカノとかはアマガミを楽しめた人には楽しめると思いますよ

以上雑な感想でした~

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


pixiv
twitter
スポンサードリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。